2018年12月14日

The Concluding Speech of the Dictator (4)

The Concluding Speech of the Dictator (4)

【8】

@ By the promise of these things,
 M(文頭副詞) 
 〜によって 約束  これらのこと 

 brutes have risen to power.
 暴君  登った   権力
   (=権力の座についた) 

A But
 しかし
 
 they lie!
 彼ら 嘘をつく!
 (=brutes)

B They do not fulfil that promise.
           →
 彼ら 〜ない 実現する その約束 
 (=brutes) (=実現しない)

C They never will (fulfil that promise)!
             省略 
 彼ら 決して 〜だろう  
 (=brutes) 

D Dictators free themselves
         →
 独裁者 自由にする 自分達
  
  but            .

 they enslave the people
     →
 彼ら 奴隷にする 人々  
 (=dictators)

E Now
 M(文頭副詞) 今

 let us fight to fulfil that promise!
  → S´→ P´ 
 〜しましょう 戦う 〜ために 実現する その約束!

F Let us fight to free the world
 → S´→ P´ 
 〜しましょう 戦う 〜ために 自由にする 世界 

 to do away with national barriers
 挿入・強調
 〜ために 廃止する 国の障壁

                  
 to do away with greed,  
 〜ために 廃止する 貪欲

              hate
              憎しみ
 (to do away) with   and      .
   省略        intolerance    
              不寛容

G Let us fight for a world of reason ―
  → S´→ P´ 
 〜しましょう 戦う 〜のために  世界 理性 

           science
           科学
 a world where  and    will lead to all men’s happiness ■.
           progress
  世界      進歩 〜だろう つながる 〜へ すべての人間の幸福
           S[原因]          O[結果]  
                          (注)■ 副詞の欠落! 


 (注)■ 副詞の欠落! 
 【読解鉄則】 関係詞(=関係代名詞 or 関係副詞) 
 前の名詞(=先行詞)を 説明する節(=形容詞節)の先頭にくる語
 (注)関係副詞が導く節内は、副詞の欠落(■)がおこる!
  

 【読解鉄則】  
       lead to O「がOにつながる」
 S[原因]  ⇒   O[結果] 【因果関係】!
  


H Soldiers,
 兵士たち

 in the name of democracy,
 挿入
 〜の下に 名 民主主義

 let us all unite!
 → S´  → P´ 
 〜しましょう 私たち 皆 一致団結しよう!

【9】

@ Hannah,
 ハンナ  

 can you hear me?
       →
 〜できますか あなた 聞く 私の声 

Hannah.jpg

A Wherever you are ■,
 M(文頭副詞) 
 (たとえ)どこに あなた いる 
           (注)■ 副詞の欠落! 

 look up, Hannah!
 見上げてごらん ハンナ! 

B The clouds are lifting!
   雲  晴れようとしている! 

C The sun is breaking through!
   太陽  雲間から現れようとしている!  

D We are coming out of the darkness into the light!
 私たち  行こうとしている 〜から 暗闇 〜の中に 光!

E We are coming into a new world ― a kindlier world,
 私たち  行こうとしている 新しい世界 より寛容な世界

                   their hate,
                   自分たちの憎しみ
                   their greed,
                   自分たちの貪欲
 where men will rise above    and       ■.
                   their brutality
   人間 〜だろう そびえる 〜の上に 自分たちの残忍性
                       (注)■ 副詞の欠落! 


 【読解鉄則】 extra information(=追加、補足情報)
 SV…, where SV
 文が終わる ⇒ (その場所で)… (注) ■ 副詞の欠落!
 先行詞「場所」の追加及び補足説明をあらわす!
 (参考)学校文法では、関係代名詞の「非制限用法」or「継続用法」!



F Look up, Hannah!
  見上げてごらん ハンナ!  

G The soul of man has been given wings
    魂    人間  与えられた 翼  

  and

 at last
 M(文頭副詞) 
 ついに 

 he is beginning to fly.
 彼  始めようとしている 飛ぶ 
 (=man) 

H He is flying into the rainbow ―
 彼  飛んでいる 〜の中に 虹 
 (=man) 

 into the light of hope,
 〜の中に  光  希望 

 into the future, the glorious future
 〜の中に 未来  輝かしい未来    

            to you,
              あなた  
            to me,
              私
 that ● belongs  and        .
             to all of us
      属する    みんな 私たち
  (注)● 名詞の欠落!

I Look up, Hannah!
  見上げてごらん ハンナ! 

J Look up!
  見上げてごらん! 



posted by ついてるレオ at 13:18| Comment(0) | SKILLFUL English Communication V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。