2018年04月20日

Lesson 3 What Happened When She Was Stolen? (2)

Lesson 3 What Happened When She Was Stolen? (2)

【3】

@ Many people were questioned about the theft ―
 多くの人々     尋問された 〜について その盗み
     


 【読解鉄則】 A(ダッシュ)― 
 A(核心的内容)― B(具体的な内容) 
 (注)意外性や期待感を持たせた情報を追加する場合
  

                              worked
                              働く 
 from museum employees to people who ●  or      .
                              lived nearby
 〜から 美術館の従業員 〜へ   人々    住む 近く
                       (注)● 名詞の欠落! 

A Perhaps
 M(文頭副詞) 
 多分 

 somebody might have seen someone acting suspiciously.
                 →  S´    → P´  
  誰か 〜かもしれない 見た 誰か 行動する あやしげに



 【読解鉄則】 S 助動詞 have Vp.p.(=動詞の過去分詞)
 S might have Vp.p.「Sは〜したかもしれない」
 (「過去」から「以前の過去」を推量
 (注) Vp.p.(過去分詞)には、過去の意味はありません!

 (参考) Vp.p.=『受身・完了分詞』  

 【読解鉄則】 SV(=知覚動詞)O Ving(現在分詞)
 第5文型 SVO Ving(現在分詞)は、
 O(目的語)と Ving(現在分詞)に必ず 
 S´→ P´(意味上の主語→述語)の関係がある!
 S see O Ving(現在分詞)  「SはOが〜しているのを見る」
   → S´→ P´

 Vingのイメージ:「すでに〜している」⇒「実際に〜している」
 (参考)Ving=「躍動感」  動作の「イキイキ感」をあらわす!




B The police even questioned Pablo Picasso.
               →
  警察 〜でさえ 尋問した パブロ・ピカソ 

 
 【読解鉄則】 焦点化副詞 even
 「 〜でさえ(も), 〜すら」
 事実・極端な事例などを強調する

  (注)名詞(代名詞)を修飾する用法もある!
  〈例〉 Even a child can do it.
      (子どもでさえそれをすることができる)
 


C Picasso had previously bought two stone sculptures
               →
  ピカソ 以前に 買っていた 2つの石の彫刻  

 from a friend named Pieret.
 〜から  友人 名付けられた ピエレ
 

 【読解鉄則】 S had Vp.p.(=動詞の過去分詞)  
 【過去完了形】のイメージ
 「(過去の前の動作、状態が) 過去に迫る!」
 「Sは〜してしまった・〜していた」 
 (注) Vp.p.(過去分詞)には、「過去」の意味はない!
 
 (参考) Vp.p.=『受身・完了分詞』  


D Pieret had actually stolen these pieces from the Louvre
             →
  ピエレ 実際に 盗んだ これらのもの 〜から ルーブル美術館 
 
 months before the Mona Lisa was stolen.
 数ヵ月 〜前に モナリザ  盗まれる

E After an interrogation,
 M(文頭副詞) 
  〜の後 尋問   

 the police concluded that  →レポート文  
          →
 警察    結論を下した  

 Picasso knew nothing about the theft of the Mona Lisa.
 ピカソ 知っていた 何もないこと 〜について 盗み  モナリザ
     (=何も知らなかった)

【4】

@ Luckily,
 M(文頭副詞) 
  幸運にも 

 the painting was recovered
  その絵画   取り戻された 

 27 months after it was stolen.
 27カ月 〜の後 それ 盗まれた 
           (=the painting)

A An Italian Vincenzo Peruggia tried to sell the work
                      →
 イタリア人 ビンセント・ペルージャ 〜しようとした 売る その作品  

 to a gallery in Florence, Italy  
 〜へ 画廊 フィレンツェ イタリア  

 for $100,000.
 〜の金額で 10万ドル

Vincenzo Peruggia.jpg

B Peruggia claimed (that)  →レポート文
          →  省略 
 ペルージャ 主張した 

 he stole the work out of patriotism.
 彼 盗んだ その作品 〜から 愛国心 
 (=Peruggia)

C He didn’t think (that)  →レポート文
          →  省略 
 彼 〜なかった 思う
   (=思わなかった)  
 (=Peruggia)

 such a work by a famous Italian should be kept in France.
 そのような作品 〜による 有名なイタリア人 〜するべきである 保持される フランス

(=有名なイタリア人によるそのような作品は、フランスで保持されるべきではないと思った)

 
 【読解鉄則】 「〜でないと思う」 転移否定
  否定語(not)を前(=主節)にもってくることで、
  直接否定する内容と否定語(not)を分離する
  (参考)「否定の内容を緩和する」働きがある

  用例 「明日は雨が降らないと思う。」
    I don’t think (that) it will rain tomorrow. (○)
      I think (that) it won’t rain tomorrow.  (△)



D What Peruggia didn’t realize ● was that
  こと ペルージャ なかった 気づく 
          (=気づかなかった) 
         (注)● 名詞の欠落!

 while the Mona Lisa was probably painted in Italy,
 〜の間 モナリザ おそらく 描かれた イタリア 

 Leonardo took it with him to France
       →
 レオナルド 持っていった それ 〜へ フランス 
       (=the Mona Lisa)

   and then later
     それから 後に

 King Francis T bought it
            →
 フランソワ1世 買った それ            
         (=the Mona Lisa)

 for 4,000 gold coins.
 〜で 4千枚 金貨

フランソワ1世.jpg

 


          
posted by ついてるレオ at 12:04| Comment(0) | SKILLFUL English Communication V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。