2018年04月12日

Lesson 2 Slow Food for a Fast World (1)

SKILLFUL English Communication V
    
Lesson 2 Slow Food for a Fast World (1)
      ファーストワールドのためのスローフード

【1】

@ Today,
 M(文頭副詞) 今日

 especially in wealthy countries,
 M(文頭副詞) 
  特に      裕福な国々 

                 eating too much
                 食べること あまりに多くのもの
 the double problem of   and
                 eating unhealthy kinds of foods
           【同格のof 】
  二重の問題      食べること 不健康な種類の食べ物
    S[原因]

 has resulted in a wide range of health problems.
 もたらしている     さまざまな健康問題
               O[結果]  


 【読解鉄則】  
       result in O「はOに帰着する、終わる」
 S[原因]  ⇒    O[結果] 【因果関係】!
  

 【読解鉄則】 S have (has) Vp.p.(=動詞の過去分詞)
 【現在完了形】のイメージ:
 「
(過去の動作、状態が) 現在に迫る!」
 「Sは〜したところ、〜したことがある、ずっと〜である」
 (注) Vp.p.(過去分詞)には、「過去」の意味はない!
 (参考) Vp.p.=『受身・完了分詞』
 


A Being aware of such problems is necessary,
  気をつけること そのような問題   必要な  

   but しかし 

 thinking only of these dangers can be somewhat depressing.
 考えること 〜だけ これらの危険 〜ありうる 幾分 憂うつな

B It seems (that)
 構文のit    省略 
    思われる 

 we need a more positive way
 私たち 必要とする より積極的な方法 

 to think about good eating.
 考える 〜について 良い食事

C This is the start of the Slow Food movement.
 このこと    始まり     スローフード運動 
 (=前文の内容)

【2】

@ The Slow Food movement is encouraging people to think about
                               S´  → P´
  スローフード運動    促進すること 人々 考える 〜について 

 not only what we eat ●,
 〜だけでなく 何 私たち 食べる 
              (注)● もともと名詞があった場所!  
        but         .
      how we eat ■
      【方法】  
       どのように 私たち 食べる
               (注)■ もともと副詞があった場所! 


 【読解鉄則】SVO to V [行動促進型]
 第5文型 SVO to V は、O(目的語)と to V に必ず 
 S´→ P´(意味上の主語→述語)の関係がある!
 S encourage O to V  「SはOが〜することを促進する」
      →   S´→ P

 to V(to 不定詞)のイメージ:「(これから)〜すること」
 (参考)to は「→」(=矢印『指し示す』)
  


A Fast eating takes away the joy of eating,
            →
  速い食事  取り除く  喜び  食べること

    and

                the culture of food,
                   文化  食べ物 (=食文化)

                our relationship to the farmers,
                私たちの関係   〜へ 農家
 it leads us to ignore   and              .
    → S´→ P´     the health of our environment
 それ 気にさせる 私たち 無視する  健全   私たちの環境
 (=Fast eating)
 S[原因]  OC[結果] 

(=そのせいで、私たちは食文化、自分たちの農家への関係、環境への健全さを無視するようになる)


 【読解鉄則】 無生物主語構文!
  lead O to V 「SはOを〜する気にさせる」
    → S´→ P´
 S[原因] ⇒ OC[結果] 論理=【因果関係】! 
 (参考)主語を副詞的に訳して「Sのせいで、Oは〜するようになる」
  

 【読解鉄則】 A and B  同形反復(=共通構文)
 等位接続詞(and, but, orなど)を見つけたら、
 何と何(語と語、語句と語句、節と節、文と文)をつないでいるか?
 比較対象は『 同種類(=カテゴリー)&文法上「同形反復」 』!
 (参考)同形反復は並列して解説しています
 

Fast Food.jpg

B The Slow Food movement encourages us
                      →    S´
    スローフード運動      促進する  私たち 

 to share the experience of eating with other people
 → P´             【同格のof 】
   共有する   経験   食事をする 〜と一緒に 他の人達  

 in a leisurely way.
  ゆったりとした方法

C It can provide a happier alternative to many stricter forms of dieting.
        →
 それ 〜ありうる 提供する より楽しい代案 〜へ 多くの厳しい作法 食事
 (=The Slow Food movement)

D Too often,
 M(文頭副詞) 
あまりにも頻繁に 
                        boring
                        退屈な
 modern“healthy diets”are rather  and   
                        lonely
 現代の「健康な食事」 どちらかといえば 寂しい  

 【読解鉄則】 引用符 (“”or‘’) 
 主な用法は 
 @話し言葉の引用 A詩、音楽の曲名、絵画などの作品名 B特定の言葉の強調
 ここではB特定の言葉の強調 です!
 

   and

 they can lead us to ignore the cultural aspects of eating.
        → S´→ P´ 
 S[原因]     OC[結果]  
 それら 〜ありうる 気にさせる 私たち 無視する  文化的な側面  食事
 (=modern“healthy diets”)

(=それらのせいで、私たちは食事の文化的な側面を無視することがある)

posted by ついてるレオ at 11:58| Comment(0) | SKILLFUL English Communication V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。