2017年04月11日

Lesson 1 What Can Blood Type Tell Us? Part 1

LANDMARK English Communication T
Lesson 1 What Can Blood Type Tell Us?   
      血液型は何を語ることができるのか?

Part 1 

【1】
“Can you guess my blood type?” 【疑問文】
        →
「〜できる あなた 推測する 私の血液型?」  


 【読解鉄則】 配置転換ルール  
 話者の「感情・意図」がある



Well,
M(文頭副詞)
「ええと、

you’re a very serious person,
あなた  とても 真面目な人

 so  だから

I think   (that)    →レポート文
私 思う  省略

your blood type is A.”      
 あなたの血液型  A」


 【読解鉄則】 レポート文 
 筆者の思考、発言の内容をthat節・wh節・if節(=名詞節)などで表現する文!
 (参考)「節」とは大きな文の一部として使われる「文」のこと。



“Wow!    Good guess!!”
「すごい! 見事な推測!


@ This is a common conversation in Japan.
 このこと     よくある会話     日本
 (=前文の内容)


A Talking about a person’s blood type is very popular
  話すこと 〜について 人の血液型   とても 人気のある

among many Japanese people.
〜の間 多くの日本人

B They like judging a person’s personality
   →
 彼ら 好む 判断する 人の性格 
(=many Japanese people)

by his or her blood type.
〜によって     血液型


 【読解鉄則】 代名詞・指示語
 代名詞(it, they, them, one(s) など)は「何を受ける」!
 指示語(this, these, that, those, both, such など)は「何を指す」! 
 必ず文中の英語でチェックする!



C Many books about this topic become best-sellers every year.
  多くの本 〜について この話題  なる ベストセラー  毎年

D People often find articles about it in magazines.
           →
  人々 しばしば 見つける 記事 〜について それ  雑誌
                   (=this topic)

E Many Japanese people think that   →レポート文
                  →
  多くの日本人     考えている

blood type has something to do with their personality.
 血液型  もつ  何か   処置する 〜に関して  性格
      (=性格と何らかの関係がある)


 【読解鉄則】 レポート文 
 筆者の思考、発言の内容をthat節・wh節・if節(=名詞節)などで表現する文!
 (参考)「節」とは大きな文の一部として使われる「文」のこと。



F However,
M(文頭副詞)
しかしながら

in most other countries,
M(文頭副詞)  
大部分の他の国

blood type is not a common topic.
 血液型    〜ない よくある話題

G A lot of people think (that)    →レポート文
             →  省略 
   多くの人々    考えている

it is nonsense to judge personality by blood type.
仮S         真S
  ばかげた考え  判断する  性格  〜によって 血液型 


 【読解鉄則】 end weight
 長い主語[S]は、it [仮S=仮主語(形式主語)] に置き換えて、
 文の後に置く[真S=真の主語]!
 


posted by ついてるレオ at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | LANDMARK English Communication T | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック