2016年03月16日

Lesson 16 Beauty, Biology and Machines (5)

Lesson 16 Beauty, Biology and Machines (5)

【6】
@ It’s fair to remember that  →レポート文
  仮S    真S 
    公平な  覚えておく

 【読解鉄則】 end weight
 長い主語[S]は、it [仮S=仮主語(形式主語)] に置き換えて、
 文の後に置く[真S=真の主語]!
 

Steve Jobs,
スティーブ・ジョブズ

Steve Jobs.jpg

for all his other characteristics,
挿入 〜にもかかわらず 彼の他の特徴

   a CEO
    CEO(=chief executive officer)最高経営責任者
was  and    .
   a salesman
    セールスマン


 【読解鉄則】 レポート文 
 筆者の思考、発言の内容をthat節・wh節・if節(=名詞節)などで表現する文!
 (参考)「節」とは大きな文の一部として使われる「文」のこと。



A But しかし 

it’s also fair to argue that  →レポート文
仮S       真S 
〜も 公平な  主張する
 
 【読解鉄則】 追加表現 also「〜も」
 「何(誰)にたいして〜も」なのか? を押さえる!


he was in some ways different
彼    ある点では   異なる 
(=Steve Jobs)


from other captains of industry.
〜から   他の指導者    産業
        

(参考) captain 指導者、リーダー ある組織や分野で大きな影響力を持つ人


 【読解鉄則】 A be different from  
 「Aは 異なる 〜から 
 A:he (=Steve Jobs)
 B:other captains of industry
 (注) 比較構文は『共通点・類似点』を押さえる!(原則)
     対比表現は『差異』を押さえる!

 (参考) 比較対象 Aとは『 同種類(=カテゴリー)&文法上「同形反復」 』!

 

B It is true that      【譲歩構文】を予測!
  仮S     真S 
     本当の
   (=確かに) 

they also invented remarkable products
彼ら 〜も 発明した   すぐれた製品  
(=other captains of the industry)

 
 【読解鉄則】 追加表現 also「〜も」
 「何(誰)にたいして〜も」なのか? を押さえる!



which ● changed the way (that) we lived ■ ,
      変えた   方法  関係副詞 私たち 生きる
  (注) ● 名詞の欠落!         (注)■ 副詞の欠落! 

 but しかし  

Job’s inventions got inside
ジョブズの発明品  入った 内部に 

not just our lives
〜だけでなく 私たちの生活 
 
      but also 〜も      

     our heads
     私たちの頭  

      and,     .

     improbably,
     挿入 本当とは思えないほどに

     our hearts
     私たちの心

C That,
  そのこと

 of course,
 挿入 もちろん

 is the way (that) it is with living things ■.
        関係副詞            (注)■ 副詞の欠落! 
   方法     それ  〜と一緒に  生きているもの


[関連記事]

【ブログ】ついてるレオさん"ハッピー日記"鉛筆.gif

スティーブ・ジョブズ 伝説のスピーチ(1) (10 7 2011)
スティーブ・ジョブズ 伝説のスピーチ(2) (10 8 2011)
スティーブ・ジョブズ 伝説のスピーチ(3)最終回 (10 9 2011)

もしお時間があれば寄ってね (^.^)


 
posted by ついてるレオ at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Perspective English Communication V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック