2016年02月12日

Lesson 14 Feathers of Love (2)

Lesson 14 Feathers of Love (2)

【3】
@ These brilliantly-colored birds of paradise have evolved
 これらの鮮やかな色調の鳥  極楽(=極楽鳥)  進化してきた


 【読解鉄則】 複合形容詞 2つのパターン!
  @ O[目的語],C[補語],M[修飾語]-分詞
   用例 an English-speaking secretary (英語を話す秘書)
        O[目的語]-分詞
       a healthy-looking girl (健康に見える少女)
        C[補語]-分詞
       home-made vegetables (自家製[地元産の、国産の]野菜)
       M[修飾語]-分詞
  A 形容詞 –名詞+ed
   用例 four-legged animals   (4つ足の動物)
        a blue-eyed doll     (青い目の人形)
        a shallow-rooted tree  (根が浅い木)
    ※ この英文は@M[修飾語]-分詞のパターン!


 【読解鉄則】 S have (has) Vp.p.(=動詞の過去分詞)
 【現在完了形】のイメージ:
 「
(過去の動作、状態が) 現在に迫る!」
 「Sは〜したところ、〜したことがある、ずっと〜である」
 (注) Vp.p.(過去分詞)には、「過去」の意味はない!
 (参考) Vp.p.=『受身・完了分詞』
 



over millions of years
〜の間  何百万年  

from ancient birds
〜から  古代の鳥 

               dark
whose feathers were  and   in comparison.
               boring
    羽毛   黒ずんで 味気ない  比較すると

A Of today’s 38 brightly-colored species of birds of paradise,
 M(文頭副詞)
 〜のうちで  今日の30の色鮮やかな種   鳥  極楽(=極楽鳥)

34  (species) live
34  省略   住む

      New Guinea
only on   and            .
      the surrounding islands
〜だけ  ニューギニアと周辺の島々 

B These birds of paradise invite us to solve a mystery of nature.
                  →  S´→ P´ 
   これらの鳥 極楽 勧める 私たち  解決する  謎 自然
     (=極楽鳥)                   (=自然の謎)
     S[原因]          OC[結果]


 【読解鉄則】 無生物主語構文!
  S    invite O to V 「SはOが〜することを勧める」
        →  S´→ P´
  S[原因] ⇒ OC[結果] 【因果関係】! 
  (参考)主語を副詞的に訳して「SのおかげでOは〜できる」



C It seems to be a contradiction  
 それ=状況 思われる    矛盾
(=バランスのit) 

that
=同格名詞節

           feathers
such extreme   and    could have been favored
           colors
そのような 極端な羽毛と色  〜ありうる   恵まれた 

by the process of evolution.
〜によって 過程   進化  


 【読解鉄則】 婉曲表現(筆者の断定を避ける表現)
  S could have Vp.p.…(「現在」から「過去」を推量
 「Sは〜した可能性がある、〜だったかもしれない」
 (参考)助動詞 can(現在形)より could(過去形)を使うことで
     現実との「距離感」を示しています!



D After all,
 M(文頭副詞) なんと言っても

these same brightly-colored feathers that ● attract males also
 これらの同じ色鮮やかな羽毛         引きつける 雄 〜も
                          (注) ● 名詞の欠落!


 【読解鉄則】 追加表現 also「〜も」
 「何(誰)にたいして〜も」なのか? を押さえる!



        much more noticeable to predators
                →P1´ 
        はるかにより目立つ 〜へ 捕食者
make them    and  
 →      slow the birds down,
     S´   →P2´ 
    それら 遅らせる  鳥たち  
 (=these same brightly-colored feathers)



 【読解鉄則】 SVOC
 第5文型 SVO は、O(目的語)と に必ず 
 S´→ P´(意味上の主語→述語)の関係がある!
 S make O C [形容詞]「SはOをC(の状態)にする」
    → S´→ P´
 S make O V(原形不定詞)…「SはOを〜させる」
   →  S´→ P´

 

making fleeing from those predators more difficult.
      S´                   →P´ 
 する  逃げること 〜から それらの捕食者  より難しい


 【読解鉄則】 extra information(=追加、補足情報) 
 SV…, Ving…(付帯状況の分詞構文) 
 文が終わる ⇒ Ving…「〜して、〜しながら」 
 (注) SV…(主文)の追加及び補足説明をあらわす!  
     VingのS´(意味上の主語)は、必ず主文のSと一致する!



E The answer lies
   その答え  ある

   the safe environment in which the birds live,
      安全な環境           鳥   住む

in   and

   a process of evolution known as“sexual selection.”
    過程     進化    知られている 〜として 「雌雄選択」

 
 【読解鉄則】 引用符 (“”or‘’) 
 主な用法は 
 @話し言葉の引用 A詩、音楽の曲名、絵画などの作品名 B特定の言葉の強調
 ここではB特定の言葉の強調 です!



【4】
@ Fruit
  and are abundant all year round
 insects
 果物と昆虫    豊富で   1年中  

in the forests of New Guinea,
     森    ニューギニア

 and

predators are few.
 捕食者   ほとんどいない  

A The result is a perfect environment for birds.
  その結果     完璧な環境 〜にとって 鳥たち

B Sexual selection has thus been the driving force
  雌雄選択                  原動力

in the evolution of birds of paradise.
      進化    鳥  極楽(=極楽鳥)

C (Being)  Free of other pressures,
 M(文頭副詞) ない     他の圧力
 省略 
 

 【読解鉄則】  文頭の Being (or Having been)の省略  
 分詞構文 M(文頭副詞)  
 文頭の Being (or Having been)は、よく省略される! 


birds of paradise began to specialize in attracting mates.
             →
鳥  極楽(=極楽鳥) 始めた  参加する    引きつける つがい

D Over millions of years,
 M(文頭副詞) 〜の間 数百万年 

they have slowly undergone changes
          →
彼ら   ゆっくりと 経験した 変化
(=birds of paradise)

      color,
      feathers,
in their  and   .
      talents
      色、羽毛 才能

(参考)
【類語】
 ability:生まれつきのまたは努力して得た能力一般
 faculty:ある特定の分野の先天的または後天的な能力
 talent :特に芸術の分野における先天的な能力
 genius :科学・芸術などでの創造的で非凡な才能
 gift  :生まれつき備わっていて努力なしで自然に発揮される優れた才能


E Characteristics
    特質

 that ● made one bird more attractive than another
             S´       → P´
      した 1羽の鳥 より魅力的な  〜より 他のもの
  (注) ● 名詞の欠落!

    passed on
    伝えられて
were   and         .
    enhanced over time
    高められた 時間と共に
 

posted by ついてるレオ at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Perspective English Communication V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック