2015年06月26日

Lesson 11 All the Good Things (1)

ELEMENT English Communication V
Lesson 11 All the Good Things (1)
       すべてのよいこと

【1】
@ He was in the third grade class
  彼はいた    3年生のクラス

 (that) I taught ● at Saint Mary’s School
  省略 私が教えた   聖メアリースクール

 in Morris, Minnesota.
   モリス   ミネソタ

Minnesota.gif

A All 34 of my students were dear to me,
 すべて 34名 私の生徒  いとしい 私に

  but しかし

 Mark Eklund was one in a million.
 マーク・エクランド ひとり 100万人

B (Being) Very neat in appearance,
   省略 
      とても 整った顔をして 外見


 【読解鉄則】  文頭の Being (or Having been)の省略  
 分詞構文 M(文頭副詞)  
 文頭の Being (or Having been)は、よく省略される! 


 he had that happy-to-be-alive attitude
    →
 彼 もった その生きていて幸せな態度

 that ● made even his occasional mischievousness delightful.
                               S´  → P´(意味上の主語→述語)
     した さらに 彼の時折おこる いたずら好きなこと 愉快な
  (注) ● 名詞の欠落!


 【読解鉄則】 SVOC
  第5文型 SVOCは、O(目的語)とC(補語)に必ず 
  S´→ P´(意味上の主語→述語)の関係がある!
  (注) Vは「知覚動詞」「認識動詞」「使役動詞」がよくくる!



【2】
@ Mark also talked incessantly.
 マーク 〜も しゃべる 絶え間なく


 【読解鉄則】 追加表現 also「〜も」
 「何(誰)にたいして〜も」なのか? を押さえる!



A I tried to remind him again and again
    →
 私は努力した 思い出させる 彼 何度も繰り返して

  that

 talking without permission was not acceptable.
 しゃべる 〜なしに 許可   〜ない 容認できる


 【読解鉄則】 分離動詞句 他動詞 A+前置詞+B
 <例> S remind A of B 「A<人>にB<モノ・コト>を思い出させる」
        →   明確化  
    Sが力をAに及ぼして(事柄を)明確化させるイメージ!



B What ● impressed me so much,
  こと   印象づけた 私 とても

 though,
 挿入 
 けれども

 was

 the sincere response
    誠実な返答

    A『抽象』

 every time (when) 
  毎に     省略 

 I had to correct him for misbehaving:
 私が 訂正しなければならない 彼 〜に対して 悪いことをしたこと

 “Thank you for correcting me, Sister!”
 「僕を正してくれてありがとう、シスター!」

 B『具体』

 
 【読解鉄則】 A:(コロン) 
 A(核心的な内容)⇒B(具体的な内容) 
 コロンの後ろに続く節は、@説明 Aリストの列記 B引用(=直接話法)
 ここでは@説明の用法です!
 『抽象』から『具体』の流れをつかもう!



C I didn’t know what to make ● of it at first,
         →       
 私は分からなかった どのように判断するか それ 最初
                (注)● もともと名詞があった場所!



 【語法】make 〜 of A「Aを〜と評価する、判断する」
  <例> make much of A「Aを重視する」
  (参考) Aには much / nothing / little / lightなどがくる!
 


 but しかし

 before long
 M(文頭副詞) すぐに

 I became accustomed to hearing it many times a day.
 私 なった 慣れて  聞く それ 何度も 〜につき 1日

 (=私は1日に何度もそれを聞くことに慣れた)

posted by ついてるレオ at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ELEMENT English Communication V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック