2019年01月14日

2018年 大学入試センター試験 英語(筆記) 第5問

2018年 大学入試センター試験 英語(筆記)

第5問 長文読解(日誌)

【大問】 6つ ※( )内は配点・マーク数

1 A 発音       (6・3)
  B アクセント    (8・4)
2 A 文法・語法   (20・10)
  B 語句整序    (12・6)
  C 応答文完成   (15・3)
3 A 不要文選択   (15・3)
  B 発言の主旨   (18・3)
4 A 図表問題(図およびグラフ)(20・4)
  B 図表問題(広告) (20・4)
5 長文読解(日誌)   (30・5)
6 長文読解(論説文) (36・9)

もしよかったら、
問題にチャレンジしましょう

問題はこちら
平成30年度本試験の問題を左クリックしてください。

※ 【解答&解説】は、後で紹介します


第5問【長文読解(日記)】 【解答&解説】

(注)日本語訳は英語の語順に従って
   カタマリで原則的に左から右に訳しています

   同形反復は並列して解説しています



次の日記の抜粋を読み、下の問い(問1〜5)の( 41 )〜( 45 )に入れるのに
最も適当なものを、それぞれ下の@〜Cのうちから一つずつ選べ。


設問のリード部分を先読みして日記の内容を予想する!


問1 What ● was the purpose of the explorers’ journey? ( 41 )
    何         目的       探検家の旅      ( 41 )
      (注)● もともと名詞があった場所! 

問2 When the explorers were observing the planet from space,
   M(文頭副詞) 
   〜とき   探検家  観察していた その惑星 〜から 宇宙 

 they imagined that   →レポート文 
       →
 彼ら 想像した  
 (=the explorers)
 
 the intelligent creatures on it would ( 42 ).
    知的な生き物     それ 
               (=the planet)

問3 The word reservations as (it is) used in DAY 9 is closest               
            同格 【名詞限定】 省略 
      語 reservations 使われている 9日目   最も近い                  

 in meaning to ( 43 ).
   意味  〜へ ( 43 )

問4 Which of the following ● best describes the author of the journal?
                         →
    どちら     次      最も 述べる  著者   その雑誌
           (注)● もともと名詞があった場所!

問5 The explorers incorrectly assumed that  →レポート文 
                      →
   その探検家 間違って  思っていた

  all intelligent creatures would ( 45 ).
  すべての知的な生き物 〜だろう ( 45 ) 


本文

 Selections From the Exploration Journal for Planet X  【表題】
  選集  〜から     探検日誌     惑星X

DAY 1 1日目

@ Our mission of scientific discovery continues,
  私たちの宇宙飛行 科学的な発見 続いている

   and

 there is something exciting to report.
 M(誘導副詞) 
    ある 何か (人を)興奮させる 報告する

A We may have finally found a planet
                →
 私たち 〜したかもしれない ついに 見つけた 惑星 

 capable of supporting life.
 〜できる 維持する 生命  

  問1( 41 )の解答の根拠@

B                      too hot
                       あまりに暑い 
 The nearby planets were either   or
                       too dry
 近くの惑星  だった どちらか一方 あまりに乾燥した

 to support life,
 〜するには 維持する 生命 

  but              .

 this planet seems to be different.
 この惑星 思われる   違う

C Its surface is mostly a blue liquid,
  その表面  大部分は 青色の液体 

                      green
                      緑色の
 though it is spotted with some  and   parts,
                      brown
 〜けれども それ 斑点がある 一部の 茶色の部分 
   (=this planet)

  and

 some kind of white substance seems to be moving
   ある種の白い物質     思われる 動いている 

 around the planet.
 〜の周り その惑星 

DAY 4 4日目

@ Now
 M(文頭副詞) 今

 we are orbiting the planet.
 私たち 周りを軌道に乗って回っている その惑星

A It seems that
 構文のit 思われる 

 our assumption was correct!
 私たちの仮定    正しい!
  
  問2( 42 )の解答の根拠@

B There are a few mechanical devices circling around it
 M(誘導副詞) 
     ある いくつかの機械装置 回っている 〜の周り それ 
                                 (=the planet)
   and

 their designs are rather complex.
 それらのデザイン かなり 複雑な

  問2( 42 )の解答の根拠A

C They were certainly made by some kind of intelligent beings.
 それら  確かに 作られた 〜によって ある種の知的な生き物
 (=a few mechanical devices) 

  問2( 42 )の解答の根拠B

D Are these machines part of a monitoring system?
    これらの機械   一部  監視システム 
   (=a few mechanical devicesの言い換え)

E Have they signaled our approach?
           →
   彼ら 合図する 私たちの進入
   (=some kind of intelligent creatures)

F There doesn’t seem to be any threat,
 M(誘導副詞) 
    ある〜ない 思われる ある 脅威
  (=脅威は全くないように思われる 全否定)

  so だから 

               ignore them
               無視して それら 
                  (=these machines)
 we have decided to  and           .
        →     get closer to the planet
  私たち 決めた   近づく   その惑星 

G I hope that   →レポート文
    →
 私 望む 

 their inventors are friendly.
 それらの発明者  親切な 

DAY 8 8日目

@ Unlike our planet,
 M(文頭副詞) 
 〜と違って 私たちの惑星

 which ● is totally covered with the precious liquid
        完全に 覆われている 貴重な液体 
   (注)● 名詞の欠落!

    that ● sustains us,
         維持している 私たち
     (注)● 名詞の欠落!

    green
    緑色の 
 the  and    parts of this planet are too dry
    brown
    茶色の 部分 この惑星  あまりに乾燥した

 to support life.
 〜するには 維持する 生命 

A The blue part is mostly H20 in a liquid state.
  青色の部分   大部分は水 液体の状態 

B Although it is liquid,
 M(文頭副詞) 
 〜けれども それ 液体
    (=the blue part)

 it is not quite the same as the liquid on our home planet.
 それ 〜ない まったく 同じ 〜のように 液体 私たちの故郷の惑星
   (=まったく同じとは限らない 部分否定)
 (=the blue part)

C Still,
 M(文頭副詞) 
 [接続詞的に] それにもかかわらず 

 we might be able to find life here.
 私たち 〜かもしれない 〜できる 発見する 生命 ここ 

  問1( 41 )の解答の根拠A

D At least,
 M(文頭副詞) 
 少なくとも 

 according to our equipment,
 M(文頭副詞) 
 〜によれば 私たちの設備 

 there seems to be something alive down there.
 M(誘導副詞) 
     思われる いる 何か 生きている そこ 

E    are ready to start direct observation
     用意ができている 始める 直接観察
 We   and          .
     will soon dive in.
 私たち 〜する すぐに 潜る 

F I’m so excited
 私 そんなに 興奮して 

 that I won’t be able to sleep tonight!
 (どんなに)
   私 〜ないだろう 〜できる 眠る 今晩
      (=今晩眠れないだろう)

DAY 9 9日目

@ We succeeded in entering this unexplored liquid safely.
  私たち 成功した 入る  この未発見の液体  安全に 

A The scenery around us was very similar to that of our planet,
                             【代名詞】
   光景 〜の周り 私たち   とても 似ている それ 私たちの惑星
                             (=the scenery)

 with soft plants gently waving back and forth.
        O´         → P´ 
柔らかい植物  静かに 揺れている  後へ 前へ
                      (=前後に)
 
B We also noticed a variety of thin swimming creatures.
          →
 私たち 〜も 気づいた さまざまな 薄い泳ぐ生き物 

C How exciting (they are)!
  感嘆副詞     省略
           (=thin swimming creatures)
 何と(人を)興奮させる
 (=何とワクワクする)

D We have found life on this planet!
         →
 私たち 発見した 生命 この惑星

  問1( 41 )の解答の根拠B

E However,
 M(文頭副詞) 
 しかしながら

 we cannot see any creatures
         →
 私たち 〜できない 見る いかなる生き物
   (=生き物を全く見ることができない 全否定) 

 capable of producing an advanced civilization.
 〜できる   生み出す  高度な文明 

F Without arms,        【仮定法】
 M(文頭副詞) 
 〜なしに 腕
 (=もし腕がなければ)

 these swimming creatures wouldn’t be able to build complex machines
  これらの泳ぐ生き物    〜だろう 〜ない 〜できる つくる 複雑な機械
                (=つくることはできないだろう) 

 even if they were smart.
 たとえ〜でも 彼ら  賢い 
    (=these swimming creatures)

G Are the leaders of this planet hiding from us?
      指導者   この惑星 隠れている 〜から 私たち
                 [−]マイナスイメージ

  問3( 43 )の解答の根拠@


H Do they have reservations about meeting us?
         →
   彼ら もつ reservations 〜について 会う 私たち
   (=the leaders of this planet)
          [−]マイナスイメージ
  
  問3( 43 )の解答の根拠A

I Is that (the reason) why they use those flying objects
         省略 
  そのこと  (理由)     彼ら 使う それらの飛行物体 
  (=前文の内容)            (=the leaders of this planet)
 [原因]     [結果] 

 to check out space ■?
   調べる   宇宙
         (注)■ 副詞の欠落! 

J Hopefully,
 M(文頭副詞) 
 うまくいけば 

 we will be able to find some answers.
             →
 私たち 〜だろう 〜できる 見つける いくつかの答え

DAY 12 12日目

@ We found a big object lying on the bottom.
      →      S´ → P´ 
 私たち 見つけた 大きな物体 横たわっている 〜の上に 底  

A Its long body looked somewhat like our spaceship.
 その長い主要部 見えた やや 〜のように 私たちの宇宙船

B                 very old
                  とても古い
                  C1´(主格補語)
 It sat silently   looking   and      .
                  damaged
                  C2´(主格補語)
 それ 座っていた 静かに 見えた 損害を与えられて 
 (=a big object)

C Apparently,
 M(文頭副詞)
 明らかに

 it isn’t being used any more.
  それ 〜ない 使われて これ以上
    (=もはや使われていない)  
 (=a big object)

D Maybe
 M(文頭副詞) 
 多分

 it is a part of the remains of this planet’s ancient civilization.
 それ  一部    遺物     この惑星の古代の文明
 (=a big object)

DAY 19 19日目

@ Since we started our dive,
 M(文頭副詞)  
 〜以来 私たち 始めた 潜入 

 we have seen many more unusual creatures.
        →
 私たち 見てきた 多くの 珍しい生き物 

A We were especially surprised
 私たち  特に   驚いた 

 to find one that ● looked very similar to us.
      【代名詞】
 発見して もの 見える とても 似ている 私たち
      (=a creature)
         (注)● 名詞の欠落!

  問4( 44 )の解答の根拠@ 

B                     round
                      丸い
 The upper part of its body was  and    .
                      soft
   上部   その胴体        柔らかい 

  問4( 44 )の解答の根拠A

C                two large eyes
                 2つの大きな目
 Underneath that were    and        .
                 several long arms
 〜の下に それ       いくつかの長い腕 

  問4( 44 )の解答の根拠B

D It escaped quickly,
 それ 逃げた 素早く  
 (=one that ● looked very similar to us)

 leaving a cloud of black substance.
 残して 雲上のもの 黒い物質 

  問4( 44 )の解答の根拠C

E We don’t know    →レポート文
      →
 私たち 〜ない わかる
    (=分からない)  

 if it is the most intelligent life on this planet,
 〜かどうか それ 最も知的な生き物 この惑星
  (=one that ● looked very similar to us)

  but

 our expectations for new discoveries continue to grow.
 私たちの期待 〜に対する 新しい発見 続く 発展する

DAY 39 39日目

@ This part of our investigation will soon come to an end.
  この部分   私たちの調査 〜だろう すぐに 終わる 

A              remains
               遺物
 We have found more  and
        →      abandoned objects
 私たち 発見した より多くの 捨てられた物体  

 like the one (that) we found ● earlier,
     【代名詞】 省略 
 〜のような もの 私たち 発見した 早くに
      (=an object)       (注)● 名詞の欠落!

  but

 there have been no signs of the creatures
 M(誘導副詞) 
      ある 〜のない 兆候  生き物
  (=生き物の気配が全くない 全否定)

 who ● made them.
      作った それら 
      (=more remains and abandoned objects)
 (注)● 名詞の欠落! 

B Perhaps
 M(文頭副詞) 
 もしかしたら   

 the leaders of this planet have died out.
   指導者   この惑星  死に絶えた

C Anyway,
 M(文頭副詞) 
 いずれにしても

 we found life on this planet,
     →
 私たち 発見した 生命 この惑星 

 which ● is very big discovery.
        とても大きな大発見
  (注)● 名詞の欠落! 

   問1( 41 )の解答の根拠C

D We must leave this planet for now,
         →
 私たち 〜しなければならない 離れる この惑星 今

  but

 we will certainly come back someday
 私たち 〜だろう 確かに 戻る いつか  

 to continue our research.
 〜ために 続ける 私たちの研究

E We will return home
 私たち 〜だろう 戻る 故郷の惑星 

 with amazing reports.
 〜を持って 驚くべき報告

DAY 40 40日目

@             up to the surface
              上へ  水面
 We silently floated   and then    .
                  それから
              into the air.
 私たち 静かに 浮かんだ 〜の中へ 空気 

A Just as we were leaving the planet,
 M(文頭副詞)   
     【時】 
 ちょうど 〜とき 私たち 去る その惑星

 we saw a lot of strange creatures on the dry areas.
    →
 私たち 見た 多くの不思議な生き物 乾燥した地域

  問5( 45 )の解答の根拠@

B What a shock!
  驚きだな! 

C We,
 私たち 

 creatures living in liquid,
  同格 
 生き物 住んでいる 〜の中に 液体 

 had never imagined creatures like them!
          →
 一度も〜なかった 想像した 生き物 〜のような 彼ら 
 (=一度も想像してこなかった)   (=a lot of strange creatures on the dry areas)

  問5( 45 )の解答の根拠A

D Floating safely in our ship’s liquid,
 M(文頭副詞)
 浮かんで 安全に 〜の中で 私たちの宇宙船の液体

 we realized that   →レポート文
      →
 私たち 気づいた

 our common sense had led us to the wrong conclusion.
                →
 私たちの常識    導いていた 私たち 〜へ 間違った結論
  S[原因]         OM[結果] 

  問5( 45 )の解答の根拠B


再度、設問&選択肢を確認すると

問1 What ● was the purpose of the explorers’ journey? ( 41 )
    何         目的       探検家の旅      ( 41 )
      (注)● もともと名詞があった場所! 

 @ To assist intelligent creatures on the planet
    援助する 知的な生き物 その惑星 

 A   invade a planet
     侵略する  惑星
   To  and
     expand their colonies
     広げる  自分たちの植民地 

 B To search for life outside home planet
    探す 〜を求めて 生命 〜の外の 故郷の惑星  

   [ポイント] ( 41 )の解答の根拠@〜C
   日誌 1日目 対応文 A より   
   日誌 8日目 対応文 C より
   日誌 9日目 対応文 D より
   日誌 39日目 対応文 C より


 C To test the performance of their new spaceship
    検査する   能力  彼らの新しい宇宙船  

   本文に記述なし
  
   正解は、B

問2 When the explorers were observing the planet from space,
   M(文頭副詞) 
   〜とき  探検家  観察していた その惑星 〜から 宇宙 

 they imagined that   →レポート文 
       →
 彼ら 想像した  
 (=the explorers)
 
 the intelligent creatures on it would ( 42 ).
    知的な生き物     それ 
               (=the planet)

  @ be aggressive toward others
     攻撃的な 〜に向かって 他のもの 

  A have no interest in space
    もつ 〜ない 興味 宇宙
      (=宇宙に興味がない)

  B have advanced technology
    もつ    先進技術 

   [ポイント] ( 42 )の解答の根拠@B
   日誌 4日目 対応文@〜Bより


  C no longer live there
    もはや〜ない 住む そこ
   (=もはやそこに住んでいない)
  
  正解は、B

問3 The word reservations as (it is) used in DAY 9 is closest               
            同格 【名詞限定】 省略 
      語 reservations 使われている 9日目   最も近い                  

 in meaning to ( 43 ).
   意味  〜へ ( 43 )

 @ appointments
   約束
 A concerns
   関心事、関係、懸念
 B expectations
   予想、期待
 C protections
   保護

   [ポイント] 日誌 9日目( 43 )の解答の根拠
  @この惑星の指導者は私たちから隠れているのか?
               [−]マイナスイメージ 
  A彼らは私たちに会うreservationsはあるのだろうか?
               [−]マイナスイメージ
   コンテキスト(=前後関係)より
   [−]マイナスイメージの単語

  正解は、A 「懸念、心配」という意味です



問4 Which of the following ● best describes the author of the journal?
                         →
    どちら     次      最も 述べる  著者   その雑誌
           (注)● もともと名詞があった場所!
  
 @ A being whose shape resembles an octopus
    生き物      形  似ている   たこ

   [ポイント] ( 44 )の解答の根拠より
   日誌 19日目 対応文@〜Cより


 A A human scientist exploring other planets
    人間の科学者 探検している 他の惑星 

 B A space creature which ● looks like a human
    宇宙の生き物       見える 〜のように 人間  
                (注)● 名詞の欠落! 

 C An intelligent flat animal with no arms
   知的な 平たい動物 〜をもつ 〜ない 腕 
                  (=腕のない)

   正解は、@


問5 The explorers incorrectly assumed that  →レポート文 
                      →
   その探検家 間違って  思っていた

  all intelligent creatures would ( 45 ).
  すべての知的な生き物 〜だろう ( 45 ) 

  @ be less creative than their species
    より少なく 創造的な 〜より 自分たちの種
   (=創造的でない) 

  A have advanced to the land
       進んだ 〜へ その土地  

  B live in some kind of liquid
    住む  ある種の液体

    [ポイント] ( 45 )の解答の根拠@〜B
            日誌 40日目 
            対応文(=解答の根拠となる文)A
            対応文(=解答の根拠となる文)C
            対応文(=解答の根拠となる文)D

    日誌の筆者(=液体の中に住む生き物)が、すべての
    知的な生き物について間違って思い込んでいたことは、
    彼らがその惑星の乾燥した地域で見た多くの不思議な
    生き物であること、つまり、知的な生き物がある種の
    液体の中で生きていることが想像できなかったこと。

 
  C understand their language
    理解する 自分たちの言語

    本文に記述なし

   正解は、B
 

 以上で、第5問の解答&解説は終了です


[関連記事]

【ブログ】ついてるレオさん”Happy English School”鉛筆.gif

 大学入試センター試験 英語(筆記) 傾向と対策! ( 1 6 2017)
 (参考)2015センター試験を例にして紹介しています

 大学入試センター試験 英語(筆記) 第5問 ( 1 12 2017)
 [ポイント] &【第5問】対策

 「横書き」を読むスーパー速読1週間! ( 2 19 2012)
 速読速解トレーニング最適な本です

 2017年 大学入試センター試験 英語(筆記) 第5問 ( 2 22 2017)
 
 
posted by ついてるレオ at 12:00| Comment(0) | 大学入試センター試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする